FC2ブログ
凩(こがらし)による徒然なる日記です。 日々の叫びやら、ワンピや銀魂等の感想ばかりになりそう。 最近突拍子もない“突然ワンピ小説”などもあったりで、だらだらのんびり書いてます…(笑)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
姫も王子も演じる役者(笑)。
2010-05-16 Sun 00:50
以前言ってた王子様ドラマCD。
やはりというか何というか、買ったんですが……

ンマー、聞く直前までは…

「よりにもよって白雪姫の王子役に、(いつもぐぅぐぅ言ってる)どの声チョイスしちまってんだよ…!!
 まさかあの声で…『目を覚ましてください、姫…』とか言うの!?どっちがだよ!!(笑)」

とか思ってたんですが……―――要はアレだ。

ある意味ぴったりだった!!(断言)

むしろ「この白雪姫の王子様の声は、中井さんしかいないッ!!」と納得できました。
こんな不幸常識人フォローばっかりの王子様いねぇよ!(※褒めてます)

ってか、ゾロって言うよりも…土方さんマンマッ!!(≧▽≦)
“シンデレラの王子様”とのやり取りなんて、まさに沖田さんと土方さんですよ。
ただ刀が剣になって、バズーカがボーガンになっただけだ!!(爆)

ストーリーを聞いてくにあたり、
「確かに白雪姫の原作ってそーだよなァ~」と(_ _)
改めて読むと「そういう見かた」見えてきて面白かったです。
※一部シンデレラは「…そんな展開あったっけ?」ってなりましたが(笑)

追記にてだいたいのあらすじ(ネタばれ)を綴りました。


にしても…

こんな短い期間のうちに、
同じ童話で、
お姫様役も王子様役も演じる役者なんて…―――そうそういねぇぞ?(どーん!!)
さすがは中井さんだ…!!(←??)

※(某海賊タイムズの)お姫様役は(確定してるだけで)まだ演じてはおりません。



※えェ~前回の日記にて、
拍手お礼コメントも間違って白文字にしてしまったため、おそらくお気づきならなかったと思うので;;
こちらに一緒に移しました。
せっかく拍手を下さったお客様、解りにくくてすみませんッ!

4月25日・5月4・11・15日のサイトにて拍手して下さったお客様へ:
温かな拍手、どうもありがとうございましたッvv!
ルフィ誕は……一日遅れでしたができましたッ;!(というか「ルフィ誕」と言い張る!)
これからも…のんびり地道に書いていきたいとおもいます。^^;




こちらの王子様は、「棺に眠る白雪姫に一目惚れした」というよりも、
「気の毒に思い、ちゃんと弔ってやろう」と思った。(ちょっと「かわいい」とは思ってる)

しかし森の妖怪達小人達はなかなか納得せず、
とっさに家来が口にしてしまった「王子はこの姫を妃にしたいのです」の発言により、話が変な方向に進んでしまう。

結局小人たちを納得させ、姫を引き取ったはいいものの、「親父にどう説明すりゃいいんだよ…」と悩む王子。

しかし城に変える途中、姫が突然意識を取り戻した。

「死んだのではなく、仮死状態だったのか?」と不思議に思いつつも、
おおまかな事情を白雪姫から聞いた王子は、彼女に

「行くとこがないなら、俺の城に来い」とプロポーズします。

そうして無事二人は幸せな結婚式をあげたのだが、
姫は自分を殺そうとした継母も、結婚式に招待した。

それを何処か妙だと思って王子が、白雪姫と継母がいる地下室に足を運ぶと、
王子はそこで―――見てはいけないものを見てしまった。(※この辺、元ネタ参照)

慌てて逃げ戻った王子(と家来)。

さらに招待された小人たちに話を聞くと、
白雪姫は「今までにも何度も死んでは生き返ってを繰り返し続けていた」らしく、
よく考えてみれば「不死身なのか?!」と驚く事に。

極め付けに、義理の父(白雪姫の父)から話を聞けば、
「白雪姫の実母は、姫が生まれるようにと黒魔術じみた呪(まじな)いを繰り返していた」と、言う。

「それってどう考えても、マジで不死身のバケモノ(魔女)じゃねェかよ!!!」。

とんでもない姫と結婚してしまったと嘆く王子。

しかし…顔は好みに違いはない。
笑顔を向けられると、そんな恐ろしい事なで全て忘れてしまいそうになる。

で。
王子は結局、「それでもいい」と納得してしまう。
(恐怖はあるものの)自分が姫を愛しているのには変わらないのだから。

「ま、いっか…」←少々疲れ気味の声で。

「あァ…でも、もし俺浮気とかしたら、あの継母みたいな目にあわされんのかなぁ……。」
心の片隅で思いながら。


―――ま、まァ…確かにだいたいは原作通り……のハズなんだが(==;)

で、でも確か。
眠り姫の王子様の母だってホント(カットされた原作部分)では「人食い鬼だった」って聞いたような…。


別窓 | 日記 | コメント:1 |
<<“先読みが当たってた”ら当たってたである意味楽しみが減るワケだが…。 | 俗に言う「徒然なる」何とやら…。 | 上映時間と劇場はお間違いのないように…。>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-05-22 Sat 00:55 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 俗に言う「徒然なる」何とやら…。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。